読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅旗征戎吾ガ事ニ非ズ

SLASH METAL⚡ GARAGE Official Blog

レビューを参考にするのは、ほどほどにしましょう。

f:id:ghost_pain:20150607210839j:plain

塗装の道具も増えてきたので、収納用にツールワゴンを1台新たに買いました。ア◯ゾンで1万円ぐらいのものです。天板を入れて三段、引き出しが1つ付いてます。

レビューには(この手の安価な製品にありがちな)“作りが雑”とか“ネジ穴がずれてる”とかありましたけど、製品の完成度としては『そんなに悪いかな?』というのが正直な感想です。以前の仕事で在庫の管理にスチール製の収納棚*1を使っていましたが、それとほぼ変わらない品質とおもいます。

 

製品の規格としてネジ穴が長穴加工してあるのにも関わらず、“作りが雑”とか、どんだけの精度を求めてるんだか。(パソコンやカメラとかの)精密部品じゃあるまいし…。

 

“ネジ穴がずれてる”ねえ。こういうものを組み立てるときは、すべてを仮組み後、(全体のバランス見ながら)ネジやボルトを本締めしていくもんだとおもうけど。そうじゃなきゃ、最後に帳尻合わなくなる(=ネジ穴がずれる)のは当然だし。そこを見越しての長穴加工だから。

 よくある“輸送の際の傷”にしても、自分で組み立てるときに養生をちゃんとしてんのかな?大体、組み立てるときはガレージの外の路上とか、良くて屋内でも下はコンクリートとかだから、何にも敷かないで直に置けばすぐ傷が付くけど。この手の製品の塗膜の厚みなんて、(うちの倉庫に置いてある)KTCのワゴンとほぼ変わらないですから。

 

(モノにもよりますが)ア◯ゾンのカスタマーレビューとか参考にするのは、ほどほどにしましょう。

 

 

 

 

追記。

 

(全然関係ありませんけど)ス◯パーとかの四輪のカスタム関係のリアリティ番組見てると、たまにホイールの組み付けとか、弧を描くようにボルトを順番に本締めしているのを見たりしますけど。あれは『プロとしてどうなんだろう?』とおもったりします。

 

 

 

*1:国産メーカーの事務用品。