読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅旗征戎吾ガ事ニ非ズ

最近は、まあまあ忙しいです。

デジャヴでしょうか?いいえ、現実ですw

f:id:ghost_pain:20150418020419j:plain

ひと月経たずに、またやっちまったな。けけ。笑い事じゃすまねえけど。

 

日も長くなって、昨日の夕方にちょろっと近所を走ろうとしたら、この始末。(このセリフも、前に言いましたね)いつも通るトンネルで、メーターのバックライトが点かないのに気づいてはいたけど『ああ。またどっか接触不良してんなあ』ぐらいにしか考えてなかった。だって、ヘッドライト付いてたし。トンネル抜けて、15分ぐらい走ったところで、国道出るのに一時停止して…万事休す。まあ、ちょうどバス停のところだったから、例のごとくJAFを待つにはいい場所でエンストしてくれた。ベンチもあるし。

f:id:ghost_pain:20150417233309j:plain

邪魔にならないように、なるべく路肩に寄せたあと、ちょっと間を置いて、セルボタンを押すと、“キュ”って小さく聞こえた。どうも、バッテリー上がりっぽい。

f:id:ghost_pain:20150417233653j:plain

JAFに連絡してまず地元の協力業者って方が来た。持ってきたスターター見ると、『エーッ、それで挟むの!?』ってぐらいでかいクリップ。明らかにクルマ用。わざわざバイクって言ったのにな…。接客態度が良かっただけにその一点だけが残念。

f:id:ghost_pain:20150417234148j:plain

結局、セルは回ったし一旦は掛かるものの、ちょっと油断すると回転がすぐ落ちる。少し時間置くと、ニュートラルほかの表示は少し明るくなるが、ヘッドライトは小さく線香みたいに光るのみ。バッテリーらしいことは確実だけど、この状態では自走は無理。

f:id:ghost_pain:20150417234547j:plain

『積載車が今ちょうど出払ってるんで…』ってことで、JAFにその場から事情を連絡してもらう。電話の後『…すみません。(積載車来るのに)1時間から2時間ぐらいかかるみたいです』と、綺麗な角刈りの頭を下げて謝るおじさん。

f:id:ghost_pain:20150417235124j:plain

俺は『分かりました。お世話になりました』と努めて笑顔で挨拶。協力業者のおじさんが帰り…そこから待つこと1時間半。トータルで2時間弱の間、バス停にはバスが一本も来ず。さすが田舎。

f:id:ghost_pain:20150417235514j:plain

時間つぶしに何気なく読んだ説明に驚く俺。

f:id:ghost_pain:20150418000036j:plain

国道を渡った向かい側の自販機で、暖かい飲み物を買い、手を温める。そのうち日もとっぷり暮れて、『これで雨でも降ってくりゃ、猫バスとか来るんじゃね?』とおもっていると、ほどなくJAF到着。ナンバーは姫路。『滝野で仕事してました。遅くなってすみません』と、同い年くらいの男性だった。今回は会員登録していたので、家が近所ということもあり、輸送費*1その他は無料。

f:id:ghost_pain:20150418000451j:plain

自宅に着いてバイクを降ろしてもらい、 JAF を見送り、そのまま倉庫でバッテリー交換。液漏れしてたやつだけど、テスターで計ると13V。精製水足して、取り付け。試運転OK。メーターのバックライトもOK。

f:id:ghost_pain:20150418001103j:plain

外したリチウムバッテリーは、同様に計測すると、なんと9V。そらあかんわ。装着して最初に計測したとき、13Vあったから、補充電しなかったのがいけなかったのか。…いまひとつ、リチウムの取り扱いがよくわからない。今後、要勉強だな。

f:id:ghost_pain:20150418001444j:plain

交換後はいつものように補充電。

f:id:ghost_pain:20150418001518j:plain

そういえば、バス停で待ってる間に、すぐ目の前の田んぼで苗代の手当てしてたおじさんが、俺に話しかけてきてくれた。『(俺の住所を聞いて)ああ、近所だから、軽トラで運んであげようか?』と親切に言ってくれたが、『ありがたいが(重量が重量だけに)クルマを痛めるので』と丁重にお断りした。『そう?…ああ、さっきジェフ呼んだしな』と、屈託無いおじさん。おじさん、ジェフ違う、ジャフやし。ジェフって…それ、松田聖子の元カレやから。

 

考えようによっては、今日、出先でおなじことになるより、昨日で良かったと。そうおもうことにします。それにしても、どっと疲れました。

 

追記。

今回のトラブル中にいいことがひとつ。

それは、コチラで交換した iPhone のバッテリーです。格好の実地試験になりました。日没近くから外気温がかなり下がったのにも関わらず、(モバイルの給電なしで)バッテリーの保ちはかなり満足のいくものでした。交換前は、こんなに連続で写メを撮る前に、いきなり画面がブラックアウトしてましたし。帰宅後も電源落とさずにポケットに入れてましたが、倉庫で作業後も50%ぐらい残ってました。こっちのバッテリーは、しばらくは問題なく使えそうで良かったです。

 

*1: JAF会員は15km以内であれば輸送費無料。