読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

紅旗征戎吾ガ事ニ非ズ

最近は、まあまあ忙しいです。

ど素人がウンチクを語る前に、まずは必要なものを手に入れようね。

右肩の回復がままならないことと、冬に入ったこともあって、バイクに乗るにしても、天候と時間帯を選ばないといけない。シーズンオフは、無理せずに、バイクの点検や手当てを優先的に考えた方がいいかもしれない。そこで、長らく見てない、サービスマニュア…

あるところには、あるもんだ。

すべてのカタナが、750Sで、一番多いのは2型だそうです。興味のある方のために、ウラル貼っておきますね。 page3.auctions.yahoo.co.jp

中古キャブレターの選び方(2)

以前にコチラで中古キャブレターの選び方を書かせてもらいました。今回は、自分が中古キャブを通販サイトで入手する場合を例に取り、主に商品説明を読み解いて中古パーツ購入の判断をする場合の話を書きたいと思います。 オークションなどを含む通販サイトで…

エアブラシのハンドピースも、これで3本目。

今週のお題「今年買って良かったモノ」 (うちへ比較的頻繁に来ていただく方にとっては、『また、あの話か』なので、適当にスルーしてください) カウルを自家塗装するのに、スプレーガンを最初に買って、その自家塗装の過程で失敗した箇所を補修塗装するの…

バイク乗りの思い込みの激しさと鈍感さと。

『お前はいちいち細かいことを気にしすぎ』 自分が愚痴っぽいことを周囲に言うと、そう言われることがあります。俺は俺で、そう言われると、 “そう言えるのは、あんたの奥さんが、あんたの至らないところを陰でしっかりカバーしてくれてるからだと思うよ” と…

キャブレター考(2)

キャブレターピッチの情報は鵜呑みにせず自ら確認 現在、カタナに装着しているキャブレターはCVK36*1です。純正*2と K社純正キャブレターピッチの比較は以下のようになります。 注釈にも書いた通り、自分の実測による数値です。GPZ900R・ゼファー1100・ZRX *…

ついポチりました……すみません。

これだけ見てわかるとしたら、アンタは相当なオタ……いや、なんでもない。 何気なく見てるうちに、ついついポチっとやっちまったわ。 しかし、フード付きパーカ買うの、これで何着めだ? もう冬物は当分買わなくていいな(笑) ghost-pain.hatenablog.com gho…

ヒーローも憧れる革命の戦士とは?

ん? これはどう考えても、 あの男に憧れてるに違いない。 間違いない。 チェ・ゲバラ - Wikipedia

海の見えるコンビニの駐車場で

国道9号線。白兎海岸の前にある、コンビニの駐車場。秋だった。 『こんなとこで何してるん?』 飲み終わったペットボトルを、備え付けのゴミ箱へ捨てている時だった。自分以外の誰かに声をかけているんだろうと思った。声のする方へ振り返り、何気なく見る…

250と外装が共通だったな、確か。

アマゾンで現在ベストセラー1位とか。*1 お好きな方は1台どうですか? (2016年5月31日の予約販売) www.amazon.co.jp *1:2015年10月18日現在。

生まれ育った環境もその矜持も、ヒトそれぞれだなと改めて思っただけのことさ。

週末の道の駅でロータリーの遊歩道の際ギリギリにバイクを停めて、遊歩道の縁に腰を下ろす。こうして、他のバイク乗りを眺めていて、時々、ふと思うことがある。 “この中にも、いるんじゃねえのかな?” SNSなんて言葉もなかった頃のこと。当時取ってた新聞に…

あざとい……あざとすぐる。

80’Sレジェンド二大巨頭の連続特集。中古車の価格高騰に専門誌が貢献する形。(完全に嫌味ですけど何か?) ……こんなこと言う俺も実は10月号買いました。ぺこ <(_ _)> あの時代のバイクに憧れていたヒトたちへ(2) - 晴れた日はオートバイに乗って

あの時代のバイクに憧れていたヒトたちへ(3)

www.oricon.co.jp 震災がきっかけだったとはいえ、プリプリの復活は本当に嬉しかった。来年もツアーやるなら、もう限定じゃなくて、ずっとやればいい。リンドバーグみたいに。 浜田麻里は、BSフジでのライブの放映で視聴者から反響があり、一昨年、何十年ぶ…

あの時代のバイクに憧れていたヒトたちへ(2)

価格が高騰する80's〜90'sのバイク ゼファーシリーズの価格がひと頃よりも上がったということは、Zの国内での需要はどんどん縮小していく傾向だとおもう。(以前からそういう傾向があったが)日本人でも一部のお金持ちが買うだろうけど、Z1・Z2*1などの主…

あの時代のバイクに憧れていたヒトたちへ(1)

データをみると、2010年頃に撮ったものらしい。場所は、海沿いの国道27号線。福井県の高浜あたりだろうとおもう。兵庫県の自宅から日帰りのツーリングとか、長距離を乗るのに楽チンだった。スロットルを開けさえすれば、ぐいぐい前へ出ていく、そんな感じ…

『これは許容範囲だよ』の裏側。

このセリフをバイク屋が吐くときは、大抵の場合『これは分解すると面倒なことになりそうだな……』ってことだとおもうよ。 カタナでいうと、1100も俺の750も、キャブのパイロットスクリューがキャブの上面に位置してる関係で、カタナはパイロットスクリューが…

つまらないストレスに晒されるのであれば、そうした選択になるのも仕方ない。

今年に入り、過去記事をずいぶんと整理したので、公開している記事内でリンク切れを起こしているものがあります。書き直して更新するたびに、ほとんど同じ内容のものが新規の記事として購読者に知らせがいくシステムを考えたとき、『それならいっそ、まとめ…

純正アッパーカウルの補修と塗装(1)

コチラで放置したままの純正アッパーカウルを、今回から本格的に補修していこうとおもいます。補修にはプラリペアを使います。全部入りのセット内容はこんな感じです。右下の長方形の寒天みたいなものは、複製品などの型取りをする際に用います。今回は使用…

俺のシルバーウィークは始まる前にオワタ。

久しぶりだわ。ここ来るの。最近ろくなもん食ってねえから、飯食って帰る。 pic.twitter.com/AG1EoZ4hcg— ヒロ@GSX750S (S2) (@hardcore_lxxxv) 2015, 9月 18 予報は晴れだったが見事に外れ、昨日の稲刈りは断念。純正カウルの補修の続きを始め、とりあえず…

このあと…悲惨な目に遭います。

ヘッダの画像を変更です。この写メ撮ったあとに、福井県山中で転かして左のウィンカーの根元からイっちゃったんだ。今年はOH後に(店のミスで)エンスト繰り返すわ、ほんと散々だったな。 pic.twitter.com/HMF34rtDd2— ヒロ (@hardcore_lxxxv) 2015, 8月 29

カタナ近況。

あまりにもバイク以外のネタが続いたので、たまには近況報告を。現在も、俺はカタナ乗りでございます。(よく画像をみると、外装取り付けの部分でおかしい箇所があるのですが……それの作業内容は、また次の機会にでもということで) チェーンもサビ無しです。…

今日は「バイクの日」です。

8月19日はバイクの日 | 日本二輪車普及安全協会

異質な存在。

お盆休みが終わりましたね。ウチは田舎なんで、昔の風習やらが関係して、送り火は、もうすこし先です。俺がお盆の間に草刈りなどの農作業しないのは、せめてお盆の間だけでも(マムシをなどを始めとした生き物の)殺生をしないため、というのももちろんあり…

バイク店から電話?

朝。 枕元で、ケータイの呼び出し音がずっと鳴っている。 『うるせーよ。土曜の朝から誰だよ?俺はぜってー出ねーぞ……』 再び俺が微睡んでいるうちに、呼び出し音は止まった。 しばらくして、暑さと尿意で目が覚めた俺は、手探りで枕元のケータイのホームボ…

やっと見つけた。

www.youtube.com やっと見つけた。 所ジョージさん個人のYouTubeチャンネル。 ♪っ(ノ≧∀≦)ノぅわぁあぁぁああいッ!!!!!!! ここ2年ぐらいかな?「どこに上げてるんだろう?」って、ずっと探し続けてた。 7/14(火)の世田谷ベース見てて、やっとこさ判明。 こ…

そろそろ純正カウルの補修に着手するか。

車検も無事終わったことですし、そろそろ純正カウルの修理に取り掛かろうかとおもいます。(今装着してるのは、俺の中では、あくまで暫定仕様という位置付けなんで) 早速ですが、ウィンカーの取り付け部分の破片を合わせてみると、白丸で囲った部分が内側へ…

お久しぶりのヘルメット磨き。

ここのところサボり気味だった、ヘルメットのメンテナンスをします。プレクサスは、あの独特の匂いさえなければ、いいケミカルなんですけどね…。これで磨いても汚れが落ちないときは、プラスチッククリーナーを使います。それでもダメなときは…… その前に、…

最近増えたガレージ備品。

最近増えたガレージ備品その1。 この麻袋。本来はランドリー用です。ダルトンで全部揃えると、めちゃ高だから、燃えないゴミのビニールやペットボトル関係は、今後はこの麻袋に入れます。1個、消費税込みで1,080円だったとおもう。(麻袋のこと、「ドンゴ…

車検対策仕様のままで出たら…全然ダメでした。

日曜日は、久しぶりにバイクで出ました。昼ごろ、何故か急に「出よう」とおもいたって、先日の神戸行ったときのまんまの仕様で出たんですよね。 タンデムベルトとか、見た目はどうでもいいんですけど(いや、どうでもよくはないんですけど)例の音量パスする…

車検に無事合格しました。(追記あり)

コチラで書いた通り、車検の準備が整ったので、ネットから予約。今日の午後から車検でした。少しのんびりしすぎて、陸運局のある魚崎の埋立地に着いたときには、すでに午後1時前でした。 陸運局へ入る前に、2年前同様、予備検のここへ寄りました。光軸調整…

車検の準備がほぼ整いました。

(画像の加工にちょっと失敗したなあ。ま、いいか) もうすぐ車検なので、その準備です。自分のカタナはパワーフィルターとオイルキャッチタンクの組み合わせなので、ブローバイガスの処理が車検にパスするキモになります。キャブ側へいくホースには小さなフ…

塗装後初のお出かけ。

水曜か木曜にカウルの仕上げ磨きの予定でしたが、乾燥がおもったより進んだので、昨日に繰り上げました。磨きといっても特別な道具は使わず、ソフト99のコンパウンドシート*1をかけたあと、同じくコンパウンドの極細で磨き、最後に液体コンパウンドで鏡面仕…

塗装剥がれ修復&仮装着。

前回の塗装剥がれ。最終的に#1500の耐水ペーパーで研いで下地処理終了。指で撫でて段差もないのでサフ吹き無しでそのままエアブラシのピンポイント補修です。軽く3回ぐらい吹きました。(緑色はiPhoneのジャケットが反射してます)よっぽど近づかないと、…

ぐええ…塗装剥がれた。

指蝕しても問題ないぐらい乾いたから、マスキング剥がすよ。 途中経過。サクサク剥がすよ。 全部剥がしたよ。てっぺんはこんな感じで大丈夫。 あー、汚れてる。けど、まあ、大したことない。 右側面。黒に銀が乗ってる。完全にはみ出してる。 ぐええ…剥がれ…

エアブラシのカウル塗装に再挑戦。

ここのところ更新をさぼって何をやってたかというと…エアブラシでカウルを塗装する方法を研究してました。コチラで一回チャレンジしてダメでしたが、諦めきれずにリベンジです。 問題はやはり塗料の粘度だということで、どのくらいの割合で希釈するか(シン…

あ、やっちゃった…さて、どうする?

カウルの磨き中に、やっちゃいました。磨き過ぎです。クリアの垂れが酷かったので、ついつい力が入りすぎて、ご覧のようにゲルコートまでいってます。 組んでしまうと見えなくなるところなんで、「まあ、いいか」で済ますこともできるんですが、気分的にも、…

色合わせに難航中?

コチラで『最終的に組み付けしてみてしっくりこなかったら自分で塗り直すのもありかな』と書きましたが、(画像でおわかりのように)現在、各々のパーツの塗装に関わった人間がすべて違うという状態になっています。仕上げ磨き中のアッパーカウルは、(さす…

痛えよ…(/ _ ; )

昨日の夕方に仕上げのクリアを塗装。(完全乾燥にはもう一晩放置がいいのですが)垂れが厚い部分を削りやすいうちにと、きょうの夕方に磨き開始。明日の夕方、もう一回研いだらなんとか装着できそうな感じです。昨日に仕上げ塗装ができてよかったです。きょ…

プロの仕事も色々です。

このパーツ。例のバイク店で修理してる最中に、『ついでだから』と店から外注でリペイントへ出しました。一見、きれいに塗れているようですが、拡大してみると。 たぶん、下の塗装が乾き切らないうちにクリアを厚塗りして、溶け出してきたんでしょう。角はふ…

スプレーガンD.I.Y塗装・俺的まとめ

カウルのスプレーガン塗装も無事終了しました。 『自分で塗るって…バカじゃね?』とか、ほとんどの方は考えてらしたんじゃないかと推察します。(正直、俺自身、どうしようもない事態に発展することも考えないわけじゃなかったです)今回、スプレーガン塗装…

補足。

コチラの画像。使えるカウルが2個並んでるように見えます。“業者でリペイント”と書いたのも、最近修理したみたいな誤解を与えたかな、と。リペイントしたのは、コチラで転倒して壊れる前のことです。 向かって右の純正カウルを拡大しますので、よく見てくだ…

アッパーカウル塗装 〜 2色塗り分けが完成〜

コチラでクリアの捨て吹きをして前回は終了。今回はヘッドライトのカバー部分を黒色に塗装します。そのまえに、クリア塗装に付着したゴミを除去する必要があります。大きいゴミだけ赤丸で囲みましたが、こんな感じで繊維状のゴミがくっついています。 いつも…

アッパーカウル塗装 〜 塗装面保護のクリアを捨て吹き 〜

塗装面を二回目の水研ぎ。その後に再塗装。ある程度乾燥したところで、塗装面保護のために、クリアを薄く捨て吹きしました。 写メで撮ると、なぜかきれいに写るんですよねえ。近くでみると結構失敗してるんですけどね。屋内とはいえ、専用の塗装ブースで塗っ…

アッパーカウル塗装 〜 塗装表面の修整と使用ツールなどの紹介 〜

夕方に点検してみると、予想外に乾いていたので、修整作業に入りました。垂れた箇所やゴミの除去は、ご覧のような道具を使って削り落としました。厚く垂れたところは、デザインナイフを使ったほうが無難だとおもいます。ほかと違って、厚みの分だけ乾きが遅…

アッパーカウル塗装 〜 ベースのメタリック色を塗る 〜

下地処理も終わり、塗装を行いました。塗り分けが2色になりますが、1回目はマスキングせずにベースのメタリック色をまず塗装しました。この距離だと、一見してきれいに塗れてるようにみえますが、もう少し近寄ってみると、垂れているところやゴミが付着し…

サーフェイサー&パテ埋め処理

(紙ふうせんの『冬が来る前に』のメロディーで) ♪つーゆーがー くーるまえにー もーういちどー 俺のカタナにー(字余り) のーって みーたーいー …というわけで。引き続きカウルの塗装の下地処理です。 いきなりですが、サーフェイサーの吹き付けが終わり…

サフ前の足付け作業

コチラで先日購入したカウルの(サフ吹き付け前)の足付け、というか水研ぎですね。この青い容器は、もともと大根などを漬け込む用途で使うものです。水抜き用の栓が底についてます。 水研ぎに使用するのは、この3Mの研磨剤です、画像のものは、#320相当に…

萩原流行さんのバイク事故におもうこと

萩原流行さん事故の警視庁対応に疑問 警察の事故関与を隠蔽か? - ライブドアニュースnews.livedoor.com 世の中にはいろんな考え方をする人間がいます。今回のような件が起きて警察に不信感を募らせる人間が一定数いる一方で、『警察のやることだから』と盲…

外装以外の修理はほぼ完了です。

そろそろバイクブログらしい記事を書かないとダメだということで (^ ^;) ここのところ文字ばっかりですし。 (別に手を抜いてるわけではないんですけどね) コチラで言った『進展があれば』の進展があったので、今回はそこらへんの話を。 まずはクラッチレバ…

新車の匂いって…いいよねえ。

朝。 約束通りの時間に、メーカーからレンタルした機械が到着。 目の前で一度デモをやってもらい、そのあと自分で操作。 今までが何だったんだろ?ってぐらい、快調に仕事をこなしてくれる。 しかも、(技術革新のおかげで)操作も簡単で体も全く疲れない。 …