紅旗征戎吾ガ事ニ非ズ

SLASH METAL⚡ GARAGE OFFICIAL BLOG

キャブレター

物をなおすということ

関西弁で物をしまうことを『なおす』と言う。もうひとつ、他地域で通用しない言葉の例としてよく言われるのが『ほかす』だ。これは、捨てるという意味。多分、転勤や引っ越しなどで関東以北から来られた方が戸惑うのは、この二つの言葉だろう。タイトルの『…

俺がやってることと言えば

俺がやってることと言えば。 自分ができることはやる。 頑張ればできそうなことは、とりあえずやってみる。 やってみたが、どうしてもできないことは他人に頼む。 この3つのルールだけをできるだけ厳密に忠実に守る。 ただそれだけ。 これは何もバイクのこ…

GSX750S(S3) の純正キャブ(中古)を分解してみた。

先日、ヤフオクで入手した中古キャブのことをコチラで書きました。3番のスタータープランジャーが、ガッチリ固着していた分ですね。あれを分解しました。(今回のエントリは、時系列で分解の様子を追っていくものです。分解・組み立てが完成後に、改めて、…

ヤフオクで入手したキャブレターの点検をやってみた。

冬になると、バイク本体同様に中古パーツも値段が下がります。最近落札したキャブは、どちらも固着がないとのことでしたが、点検してみないことには何とも言えません。その前に、2つのキャブのピッチが、巷間よく言われているように実際に同じなのか、比較…

中古キャブレターの選び方(2)

以前にコチラで中古キャブレターの選び方を書かせてもらいました。今回は、自分が中古キャブを通販サイトで入手する場合を例に取り、主に商品説明を読み解いて中古パーツ購入の判断をする場合の話を書きたいと思います。 オークションなどを含む通販サイトで…

キャブレター考(2)

キャブレターピッチの情報は鵜呑みにせず自ら確認 現在、カタナに装着しているキャブレターはCVK36*1です。純正*2と K社純正キャブレターピッチの比較は以下のようになります。 注釈にも書いた通り、自分の実測による数値です。GPZ900R・ゼファー1100・ZRX *…

『これは許容範囲だよ』の裏側。

このセリフをバイク屋が吐くときは、大抵の場合『これは分解すると面倒なことになりそうだな……』ってことだとおもうよ。 カタナでいうと、1100も俺の750も、キャブのパイロットスクリューがキャブの上面に位置してる関係で、カタナはパイロットスクリューが…

中古キャブレターの選び方

今回は、普段、自分が中古キャブレターを選ぶ際に注意していることなどについて書きます。 基本は中古パーツショップで入手するほうがよい 自分の場合、中古キャブレター(以下中古キャブ)の入手先は、中古パーツショップの通販が中心です。ヤ◯オクで中古キ…

キャブレター考

現在入手可能な、カタナ(1100S・750S)純正のキャブレター(ミクニ製)は、状態の良くないものがほとんどだ。単純に古いせいもあるが、このキャブレター独特の整備性も相まって、コンディションを取り戻すのにはかなり苦労する。 キャブ上面についているパ…